忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/27 19:57 |
第六十一話のあらすじ
file61「天へのプレゼント」
誕生日に伯父から手紙をもらった天。しかし、ドイツ語で書いてあるため手紙の内容がわからない。困った天は、マーニーに手紙の翻訳を依頼する。

今回の登場人物
マーニー
天が誕生日を迎えたと聞いて、祝福する。天の誕生日に伯父さんから送られた手紙の内容を知りたいと、天から調査を依頼される。

舞城天(まいしろてん)
マーニーの友達。誕生日に伯父さんから手紙を送られる。しかしドイツ語で書いてあるので解読できず、手紙の内容を知りたいと、マーニーに調査を依頼する。

舞城天の大伯父(まいしろてんのおおおじ)
天の大伯父。大柄で長い髭を生やした紳士。現在、行方不明になっている。

舞城天の伯父(まいしろてんのおじ)
天の伯父。ドイツ在住。天の誕生日に、ドイツ語で書かれた手書きの手紙を送った。風来坊気質で、こちらから連絡がとれない。人を驚かすのが好きなイタズラ者。ソフト開発などが仕事。

枯野忠明(かれのただあき)
眼鏡をかけた物静かな男子。天才として知られ、成績は全国トップレベル。天の伯父さんから送られた手紙の内容を解読するため、マーニーに協力を依頼される。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2013/11/03 16:24 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第六十二話のあらすじ | HOME | 第六十話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]