忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/27 19:56 |
第六十二話のあらすじ
file62「殺人依頼」
松田が自殺しようとしているところに偶然居合わせたマーニー。自殺を止め、事情を聞いたマーニーは、自分がなんとかすると松田に約束する。

今回の登場人物
マーニー
松田が自殺しようとしているところを止める。松田から事情を聞き、自分がなんとかすると約束する。

松田(まつだ)
松田製作所の社長。自殺しようとしていたところを、マーニーに止められる。不景気のため闇金に手を出してしまい、闇金の社長から函館を殺せば借金を帳消しにすると持ちかけられた。思い悩んだ末、人を殺すよりは自殺して生命保険を支払いに当てたほうがいいと考え、自殺しようとしていた。

野崎竜児(のざきりゅうじ)
闇金の社長。借金帳消しと引き換えに、松田に函館を殺すように指示した。

函館優美(はこだてゆみ)
元大女優。野崎が松田を使って殺そうとしている。

毛利(もうり)
刑事の男性。イザという時のためにとマーニーから連絡を受けるが、海外研修でロスアンジェルスにいた。

若島津ゆりか(わかしまづゆりか)
マーニーのクラスメイト。他人の結婚式に参加するのが趣味。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2013/11/03 16:52 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<単行本6巻は11月8日発売! | HOME | 第六十一話のあらすじ >>
忍者ブログ[PR]