忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/19 04:22 |
第四十八話のあらすじ
file48「勇者」
暴漢に襲われていた市長の娘を救った青年が、記憶喪失になった。彼に偶然出会ったマーニーは、記憶喪失の青年がどういう人間だったのか調査を開始する。

今回の登場人物
マーニー
携帯ゲームをプレイしながら、ゆりかとおしゃべりする。ゆりかから、市長の娘の誘拐未遂事件のニュースを教えられる。パパから、市長の娘を救った青年が記憶喪失になっていることを教えられる。記憶喪失の青年が、川に流されている子犬を助ける場面を見る。市長の娘に会う。ゆりかに紹介され、記憶喪失の青年がどういう人間だったのか、本人から調査を依頼される。

若島津ゆりか(わかしまづゆりか)
マーニーに、市長の娘の誘拐未遂事件のニュースを教える。記憶喪失の青年が、川に流されている子犬を助ける場面を見る。市長の娘にマーニーを探偵だと紹介する。

パパ
マーニーに、市長の娘を救った青年が記憶喪失になっていることを教える。

記憶喪失の青年
記憶喪失の青年。暴漢に襲われていた市長の娘を救ったものの、殴られて大ケガをする。頭をひどく殴られて頭蓋骨が割れ、記憶喪失になる。進んで人のために喜んで働き、礼さえも求めない、品行方正で正義の味方のような青年。市長の娘には「太郎(仮名)さん」と呼ばれている。マーニーの見立てによれば、20代後半で身長175cm、体重65kgくらい。本名は松田孝夫(まつだたかお)。

市長の娘
市長の娘。暴漢に襲われていたところを、青年に助けられる。

市長
マーニーの暮らす市の市長。大ケガをした記憶喪失の青年が退院したあと、しばらく面倒を見ることを約束する。

波峰りあ(なみみねりあ)
マーニー達の友達。ドクロの髪止めが特徴。記憶喪失の青年が、川に流されている子犬を助ける場面を見る。



名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2013/07/23 07:43 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第四十九話のあらすじ | HOME | 第四十七話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]