忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/24 12:34 |
第四十九話のあらすじ
file49「ひきこもり」
白鳥に連れられて引きこもりの浮井の家を訪問したマーニー。一週間後、マーニーはパパから、武波殺人事件の概要を聞く。その後、毛利から事件の詳細を聞いたマーニーは、事件の現場が引きこもりの浮井の隣の家だったことに気づく。

今回の登場人物
マーニー
白鳥に連れられて引きこもりの浮井の家を訪問する。パパから、武波殺人事件の概要を聞く。パパに連れられて、毛利から事件の詳細を聞く。武波殺人事件の調査を始める。

白鳥(しらとり)
マーニーの先輩。三年生。セレブグループの一員で、縦ロールの髪型が特徴的なお嬢様。学校が不登校児に対して声かけをしていく新方針を立てたため、マーニーを連れて引きこもりの浮井の家を訪問する。

浮井和雄(うきいかずお)
引きこもりの男子。三年A組。地味で目立たないが顔はカワイイ系。左目の下にキズがある。小学生の時、絵のモデルとして洋画家の武波の家に行っていた。

武波魁児(たけなみかいじ)
著名な洋画家。ほぼ密室状態の自宅で殺された。また、アトリエの絵も盗まれた。美少年を描いた作品を数多く残している。

パパ
毛利から、武波殺人事件の相談を受ける。マーニーを連れて、毛利から事件の詳細を聞く。

毛利(もうり)
刑事の男性。マーニーのパパが刑事だった頃の後輩。マーニーのパパに、武波殺人事件の相談をする。マーニー達に事件の詳細を教える。



名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2013/07/28 22:20 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第五十話のあらすじ | HOME | 第四十八話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]