忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 19:06 |
第四十七話のあらすじ
file47「入院中」
前回、目羅と格闘した際に手首を骨折したため、入院したマーニー。その病院で偶然出会った毛利から、ここで殺人の疑いがある事件が起きた事を知ったマーニーは、毛利に協力を申し出て独自に調査を開始する。

今回の登場人物
マーニー
手首を骨折して入院する。 病院で偶然出会った毛利から、ここで殺人の疑いがある事件が起きた事を知る。捜査に手間取る毛利に協力を申し出て独自に調査を開始する。

パパ
ローラーブレードで転んで手首を骨折したマーニーに対して、女の子なのにもっと気をつけないとダメだぞと叱る。

金城あつこ(かねしろあつこ)
マーニーとゆりかが望中学校に通っていたころの友達。ウソつきで、あだ名は「ウソつきあっちゃん」。自分と同じ病院にマーニーが入院してきて喜ぶ。

若島津ゆりか(わかしまづゆりか)
入院したマーニーのお見舞いに来る。

波峰りあ(なみみねりあ)
マーニー達の友達。ドクロの髪止めが特徴。入院したマーニーのお見舞いに来る。

那智(なち)
マーニーの先輩。二年生。大柄なスポーツマンで、陸上の英雄として知られる。 入院したマーニーのお見舞いに来る。

白鳥(しらとり)
マーニーの先輩。三年生。セレブグループの一員で、縦ロールの髪型が特徴的なお嬢様。 入院したマーニーのお見舞いに来る。

毛利(もうり)
刑事の男性。マーニーのパパが刑事だった頃の後輩。マーニーが入院している病院で、老人が生命維持装置の異常で亡くなった事件に殺人事件の疑いがあるため、病院内を捜査している。

功坂(こうさか)
96歳の老人。入院中に生命維持装置の異常で亡くなった。毛利はこの事件に殺人事件の疑いがあるとして捜査している。同じ患者仲間の丸神と高寺とは仲が良く、三人でよく昔話をしていた。

丸神昭二(まるがみしょうじ)
功坂と仲の良かった入院患者。94歳。

高寺(たかでら)
功坂と仲の良かった入院患者。年齢は不明。

ヘレン・高原・ラ・グィード(へれん・たかはら・ら・ぐぃーど)
金城の友達。作者の別作品『ヘレンesp』の主人公。日本人の父とフランス人の母との間に生まれた日本国籍のハーフで、交通事故で視力・聴力・言葉を失ってしまった。金城にとってはずいぶん前から一緒に入院している戦友のような存在。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2013/07/15 17:45 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第四十八話のあらすじ | HOME | 単行本4巻の情報>>
忍者ブログ[PR]