忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 08:18 |
第八十八話のあらすじ
file88「ゆうかいの牧場」
波峰の親戚が経営している牧場にやってきたマーニー達。その日、近所で誘拐事件が起きた。波峰の親戚に紹介され、マーニーは矢作陽士誘拐事件の調査を開始する。

今回の登場人物
マーニー
波峰の親戚が経営している牧場に行く。牧場の手伝いをする。近所で誘拐事件があったことを聞く。波峰の親戚に紹介され、矢作陽士誘拐事件の調査を開始する。

若島津ゆりか(わかしまづゆりか)
波峰の親戚が経営している牧場に行く。牧場の手伝いをする。近所で誘拐事件があったことを聞く。

波峰りあ(なみみねりあ)
マーニーのクラスメイト。ドクロの髪止めが特徴。親戚が経営している牧場に、マーニー達を連れていく。牧場の手伝いをする。近所で誘拐事件があったことを聞く。

波峰の親戚(なみみねのしんせき)
波峰の親戚のおばさん。牧場を経営している。波峰達を呼んで、牧場の手伝いをさせる。近所で誘拐事件があったことを波峰達に伝える。警察嫌いの矢作に、犯罪に詳しい子としてマーニーを紹介する。

矢作(やはぎ)
牧場主の男性。妻から電話を受け、息子の陽士が誘拐されたことを知った。警察嫌いで、警察には通報しなかった。波峰の親戚から、犯罪に詳しい子としてマーニーを紹介される。

矢作陽士の母親(やはぎようじのははおや)
矢作陽士の母親。息子を誘拐したという電話を受けて、夫に電話した。

矢作陽士(やはぎようじ)
矢作の息子。何者かに誘拐された。

神谷(かみや)
矢作の隣の牧場主の男性。都会から来て、牧畜のIT化を提唱している。矢作とは犬猿の仲。去年の品評会で、矢作の牧場の牛が金賞をとったことをものすごく悔しがっていた。

サンデイ
矢作の育てた牛。去年の品評会で金賞をとった。買い手がついて出荷間近だった。

毛利(もうり)
刑事の男性。マーニーから連絡を受けて、誘拐犯の電話番号を電話会社に照会する。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2014/05/30 22:51 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第八十九話のあらすじ | HOME | 第八十七話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]