忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 19:09 |
第七十八話のあらすじ
file78「狼少年」
狼少年のようにウソつきな男、幸田。彼は突然、謎の男に命を狙われる。幸田の依頼を受けて、マーニーは幸田の身辺護衛を引き受ける。

今回の登場人物
マーニー
何者かに命を狙われていると相談しに来た幸田との会話が弾んだ結果、意気投合して幸田の身辺護衛を引き受ける。

幸田俊雄(こうだとしお)
何者かに命を狙われていると、探偵事務所「ロイド・インベスティゲーション」に相談しに来た男。まるで狼少年のようにウソつきで、学生の頃からよく警察に厄介になっている。

殺し屋(ころしや)
幸田の命を狙う謎の男。

パパ
幸田からの相談を受けて、身辺護衛の依頼を受ける。

毛利(もうり)
刑事の男性。マーニーのパパが刑事だった頃の後輩。マーニーのパパから電話を受けて、幸田の情報を伝える。

金城あつこ(かねしろあつこ)
マーニーとゆりかが望中学校に通っていたころの友達。地味にカワイイ子だったがウソつきで、とにかく毎日毎日ウソをつく子だった。マーニーいわく、幸田のウソつきぶりは金城に似ているらしい。

江戸社長(えどしゃちょう)
江戸建設会社の社長。公園で、心臓マヒにより死亡した。

江戸雪信(えどゆきのぶ)
江戸社長の家族。江戸社長の仇を討つと、探偵などを雇って、殺した犯人を捜していた。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2014/03/15 23:16 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第七十九話のあらすじ | HOME | 第七十七話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]