忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/27 19:57 |
第五十二話のあらすじ
file52「通り魔その後」
通り魔に襲われたマーニー。命からがら撃退し、通り魔は逮捕された。しかし、半年後の裁判で、通り魔は心身喪失のため責任能力なしとみなされた。その後、マーニーは通り魔の弁護団の裏に目羅、そしてメカニックがいることを知る。

マーニー
通り魔が襲ってきたのを見て逃げようとするが、足がすくんで動けないゆりかを助けるために、持っていたテグスで撃退する。半年後の裁判で、通り魔は心身喪失のため責任能力なしとみなされたことを知って、独自に調査を開始する。

若島津ゆりか(わかしまづゆりか)
通り魔を見て、おびえて足がすくむ。通り魔を撃退してくれたマーニーに、命の恩人だとお礼のメールを送る。

衣谷(いたに)
通り魔の少年。刃物を持って暴れていたところを、マーニーに撃退される。裁判では、心身喪失のため責任能力なしとみなされる。

パパ
毛利からの電話を受けて、通り魔に刺された何人かは亡くなったことをマーニーに伝える。

毛利(もうり)
刑事の男性。マーニーのパパが刑事だった頃の後輩。マーニーのパパに、通り魔に刺された何人かは亡くなったことを連絡する。マーニーから電話を受けて、乃木坂の裏に目羅がいることを教える。

乃木坂康栄(のぎざかやすえ)
弁護士。衣谷の弁護団のリーダー。目羅の後援を受けている。元々目羅と二人で立ち上げた弁護士事務所で、目羅が出馬して乃木坂のものになった。

目羅邦夫(めらくにお)
元弁護士で政治家。メカニックの弁護を受け持ち、罪を極限まで軽くしている。メカニックと会って話をする。

メカニック
史上最大の愉快犯。綿密な計画を仕掛け、人をあざ笑うように、歯車の絵を描いた自分のマークを残す。目羅と会って話をする。



名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2013/08/25 21:56 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第五十三話のあらすじ | HOME | 3Wavesイベントの情報>>
忍者ブログ[PR]