忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 08:19 |
第四十二話のあらすじ
file42「うそつき」
中学の時の友達であるウソつきあっちゃんのことを思い出したマーニー達。連絡をとりたいとゆりかに頼まれたマーニーは、あっちゃんを見つけるために調査を開始する。

今回の登場人物
マーニー
ゆりかにウソをつかれて悩む。ウソをつかれたと知って、怒ってゆりかの首を絞める。ゆりかと一緒に金城の話をする。ゆりかから、金城を探すように頼まれる。

若島津ゆりか(わかしまづゆりか)
マーニーにウソをついてからかう。ウソをつかれたと知ったマーニーに首を絞められる。マーニーと一緒に金城の話をする。久しぶりに連絡をとりたいので、マーニーに金城を探すように頼む。

波峰りあ(なみみねりあ)
マーニーの友達。長髪で、ちょっと派手な雰囲気の女の子。教室でグッタリしているマーニーを心配して声をかける。マーニー達から金城の話を聞く。マーニー達とは出身中学が違うようだ。

金城あつこ(かねしろあつこ)
マーニーとゆりかが望中学校に通っていたころの友達。地味にカワイイ子だったがウソつきで、とにかく毎日毎日ウソをつく子だった。あだ名は「ウソつきあっちゃん」。彼女のつくウソは、すぐウソだとわかるような他愛のないものばかりで、それで嫌われていることはなかった。中二で引っ越したので、その後マーニー達とは連絡をとっていない。

道倉(みちくら)
マーニー達が望中学校に通っていたころの先生。

ヘレン・高原・ラ・グィード(へれん・たかはら・ら・ぐぃーど)
りあが病院で見かけた盲目の少女。金城の友達。作者の別作品『ヘレンesp』の主人公。日本人の父とフランス人の母との間に生まれた日本国籍のハーフで、交通事故で視力・聴力・言葉を失ってしまった。退院後にオジサマに引き取られてからしばらくして、とあるきっかけで超能力を得ることになる。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2013/06/13 22:53 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ウソつきあっちゃん | HOME | 第四十一話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]