忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/24 12:35 |
第二十二話のあらすじ
file22「ニセモノ」
長い間行方不明だったが、最近発見された映画監督の木ノ崎順也。しかし彼は偽者ではないかと疑われていた。彼が本物かどうか確かめるため、マーニーはパパとともに調査を開始する。

今回の登場人物
マーニー
パパと一緒にレンタルショップへ行ってDVDを借りる。パパが若い頃よく見たという古い日本映画『悪意の天国』を見て大泣きし、マジメに生きることを誓う。パパからメールで連絡を受けて、偽者疑惑が出ている木ノ崎が本物かどうか確かめるため、パパとともに調査を開始する。

パパ
マーニーと一緒にレンタルショップでDVDを借りる。若い頃よく見た日本映画『悪意の天国』をマーニーに見せたところ、大泣きしたので心配する。電話で武頼から仕事の紹介を受ける。化粧品会社の重役である君津から、木ノ崎が本物かどうか調査を依頼される。

武頼(たけより)
パパの先輩の探偵。パパに仕事の紹介をする。

木ノ崎順也(きのさきじゅんや)
昔有名だった映画監督。監督作品は「悪意の天国」や「もうしません」など。長い間行方不明だったが、結婚式の撮影の仕事をしていたところを関係者に発見される。化粧品会社の女社長からバックアップを受け、三十年振りに新作映画撮影を依頼される。しかし、新作の準備だと言って会社の金で遊びほうけているため、君津から偽者ではないかと疑われている。木ノ崎は極度の秘密主義で写真やプロフィールを残していないため、本人確認は困難だった。

女社長
児童用化粧品で大当たりして急成長した化粧品会社の女社長。TVにもよく出ている。木ノ崎の熱烈なファンで、彼に新作映画撮影を打診する。

君津和臣(きみづかずおみ)
化粧品会社の重役。女社長を裏からサポートし、化粧品会社の急成長を支えた真の立役者。女社長に招かれた木ノ崎が会社の金で遊びほうけているのを見て、彼が偽者ではないかと疑う。独自で調査をしたが確信は得られなかったので、マーニー達に調査を依頼する。

坂本累(さかもとるい)
マーニーの先輩。白鳥の友人で、セレブグループの一員。モデルをやっており、撮影所で偶然マーニーと出会う。以前被害にあった盗撮事件を解決してもらった恩もあり、マーニーの調査に協力する。

事務所の社長
坂本の事務所の社長。木ノ崎の新作映画に出たいとお願いする坂本に、やめたほうがいいと忠告する。

映画マニア
五十年前から木ノ崎組のスタジオに出入りして、小道具などももらっていた筋金入りの映画マニア。

日ノ出有吉(ひのでありよし)
木ノ崎の下で助監督として長年働いていた男性。


名探偵マーニーのあらすじ一覧

PR

2013/01/13 19:45 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<髪をかくマーニー | HOME | ちびマーニーのプレゼント>>
忍者ブログ[PR]