忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/27 14:07 |
第十八話のあらすじ
file18「マジシャン」(センターカラー)
クラスメイトのマキちゃんとの賭けに負け、タダで人探しをさせられたマーニー。マキちゃんが探していたのは手品師のマックス鞠野。入院生活をしているマキちゃんの姉は、彼のファンだった。

今回の登場人物
マーニー
クラスメイトのマキちゃんとの賭けに負け、タダで人探しをする。探していたマックス鞠野を、マキちゃんの姉が入院している病院へ連れて行く。その後、日に日に弱っていく姉の様子に涙するマキちゃんのために、マックス鞠野に協力を依頼する。

マキちゃん
マーニーのクラスメイト。マーニーに、賭けに勝ったらタダで依頼を受けるように持ち掛ける。カード当てゲームの賭けに勝った彼女は、手品師のマックス鞠野を探すように依頼する。

マックス鞠野(まっくすまりの)
80年代に活躍した手品師。現在の年齢は60代。「スタンドアップマジック」という、基本的に少人数の前で行う、あまり大掛かりではないが高度な技術が必要なマジックを行う。目の前の人間に最大限のサービスを提供するのが、彼のマジシャンとしての哲学。現在は「軽食MAGIC CAFE」で働いている。

毛利(もうり)
マーニーのパパが刑事だった頃の後輩。マックス鞠野の居場所を突き止めたマーニーのために車を出す。

真希田流
マキちゃんの姉。マックス鞠野のファン。駆け出しのマジシャンだったが、体を悪くして入院生活をしている。子供の頃は妹とともに姉妹マジシャンとしてテレビに出ていた。マーニーに連れられてお見舞いに来たマックス鞠野に、マジックを見せてもらうように頼む。


名探偵マーニーのあらすじ一覧

PR

2012/12/09 16:53 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第十九話のあらすじ | HOME | マーニーにおまかせを>>
忍者ブログ[PR]