忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/17 02:16 |
第十話のあらすじ
file10「宮島先生の恋」
マーニーが探偵をやっている事を知った宮島先生は、学生時代の恋人を探すように依頼する。

今回の登場人物
マーニー
ゆりかと廊下で野球ごっこをしているところを、宮島に見つかって説教される。マーニーが探偵をやっていることを知った宮島から、学生時代の恋人を探すように依頼される。

若島津ゆりか(わかしまづゆりか)
マーニーと廊下で野球ごっこをしているところを、宮島に見つかって説教される。マーニーが探偵をやっていることを宮島にバラした。宮島に帰宅を促されて、マーニーを置いて一人で帰った。今回、苗字が「若島津」だと判明。

宮島小百合(みやじまさゆり)
生活指導を担当している女性教師。28歳。男勝りな性格で体格もよく、指導室をトレーニング室のように改造している。廊下で遊んでいたマーニーとゆりかを見つけて、指導室で一時間以上説教した。マーニーが探偵をやっている事を知って、学生時代の恋人である舟木を探すように依頼した。名前が判明したのは今回が初めてだが、file9にも登場している。

舟木真治(ふなきしんじ)
宮島の学生時代の恋人。高校三年生のときに同じクラスだった。「現代のストラディバリになる」という夢を叶えるために、高校卒業後はウィーンに渡った。教師を目指す宮島先生とは「お互い夢が叶った時には結婚しよう」と約束した。その後二人は十年間会っていないが、宮島の友達が最近日本で彼を見かけたという。

宮島先生の友達
宮島の友達の女性。舟木を見かけて、写メを宮島に送った。学生時代から宮島と舟木の恋を応援していた。

舟木の母
舟木の母親。「真治はまだ留学から帰ってきていません」と証言した。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2012/10/23 23:39 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第十一話のあらすじ | HOME | 第九話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]