忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/27 14:20 |
第九十三話のあらすじ
file93「スティンガーNO.1」
スティンガーNo.1の少年、東堂圭一。抗争のケガで入院していた彼は、ある日突然病院から姿を消した。彼の行方を捜して欲しいと、犬飼から依頼を受けたマーニーは調査を開始する。

今回の登場人物
マーニー
入院中の金城のお見舞いに行く。ヘレンと初対面する。病院の廊下で看護師と口論する犬飼を見かける。姫神たちから東堂の話を聞く。病院から姿を消した東堂の行方を捜して欲しいと、犬飼から依頼を受ける。

金城あつこ(かねしろあつこ)
マーニーとゆりかが望中学校に通っていたころの友達。ウソつきで、あだ名は「ウソつきあっちゃん」。マーニーと病室で話をする。

ヘレン・高原・ラ・グィード(へれん・たかはら・ら・ぐぃーど)
金城の友達。作者の別作品『ヘレンesp』の主人公。日本人の父とフランス人の母との間に生まれた日本国籍のハーフで、交通事故で視力・聴力・言葉を失ってしまった。マーニーと初対面する。

犬飼悠里(いぬかいゆうり)
マーニーの先輩。スティンガーNo.2の少女。病院の廊下で看護師と口論する。病院から姿を消した東堂の行方を捜して欲しいと、マーニーに依頼する。

姫神志士雄(ひめがみししお)
マーニーの先輩。熊のような巨漢の大男。スティンガーNo.3。マーニーに東堂の話をする。

財津(ざいつ)
マーニーの先輩。学園では「狂犬財津」と呼ばれ、恐れられている。今回、スティンガーNo.5だということが判明。マーニーに東堂の話をする。

東堂圭一(とうどうけいいち)
マーニーの先輩。スティンガーNo.1の少年。スティンガーのカリスマ。以前、財津とタイマンして勝ったことがある。屈託のない笑顔で言いたいことはズバズバ言う性格で、彼を中心に人が集まってきてスティンガーグループができた。半年前、他の県の連中と抗争が勃発し、手製の拳銃で腹を撃たれて入院した。

宮島小百合(みやじまさゆり)
生活指導を担当している女性教師。マーニーから、東堂の実家の連絡先を教えて欲しいと頼まれるが、個人情報は今キビシイんだと断る。

毛利(もうり)
刑事の男性。マーニーから連絡を受けて、仲間の警察官を連れて駆けつける。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2014/07/05 21:17 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第九十四話のあらすじ | HOME | 第九十二話のあらすじ>>
忍者ブログ[PR]