忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 01:22 |
第七十三話のあらすじ
file73「マーニーの思い出」
幼い頃のマーニーは、両親と一緒に三人で暮らしていた。しかしパパとママは互いに仕事で忙しく、夫婦喧嘩が絶えなかった。そんな家に嫌気がさしたマーニーは、廃墟の片隅に「秘密基地」を作って、一人ですごしていた。そんな時、一人の男がマーニーの前へと現れた。

今回の登場人物
マーニー
夫婦喧嘩が絶えない家を抜け出し、一人で「秘密基地」に向かう。ケガをしてうめいていた鴻上を介抱し、そのお礼に宝石をもらう。

パパ
熊耳と夫婦喧嘩する。仕事が忙しく、娘のマーニーの事を構ってやれなかった。丸沢宝石展大王ルビー窃盗事件の捜査に参加している。

熊耳静(くまがみしずか)
マーニーの母親。パパと夫婦喧嘩する。仕事が忙しく、娘のマーニーの事を構ってやれなかった。

鴻上有(こうがみゆう)
マーニーの「秘密基地」で、ケガをしてうめいていた男。マーニーに介抱され、そのお礼に宝石を渡した。丸沢宝石展大王ルビー窃盗事件の犯人。その正体は、史上最大の愉快犯「メカニック」。

敦子(あつこ)
マーニーの友達。夜遅くに帰宅してママに叱られたマーニーは、敦子ちゃん家に行っていたと嘘をついた。


名探偵マーニーのあらすじ一覧
PR

2014/02/11 15:54 | Comments(0) | あらすじ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<第七十四話のあらすじ | HOME | 第七十二話のあらすじ >>
忍者ブログ[PR]